ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/11
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 "Wave Absorber Formed by Arranging Cylindrical Bars at Intervals for Installing between ETC Lanes"
執筆形態 共同
掲載誌名 IEICE Transactions on Electronics(電子情報通信学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 (11),1700-1703頁
著者・共著者 Kouta Matsumoto, Takeru Ozawa, Takuya Nakamura, Takahiro Aoyagi, *Osamu Hashimoto, Takashi Miyamoto
概要 ETC環境を改善するため,磁気損失材料と金属バーから周期的に構成した円筒形バーを配置することにより形成した電磁波吸収体を提案するとともに,反射損失と遮蔽効果について解析し,測定した。その結果,金属バー周囲を被覆した磁気損材料の厚さとバー間のピッチ間隔を変えることにより,さまざまな特性の変化を定量的に確認することができた。さらに,材料の被覆厚みが1.5mmでピッチ間隔が16.0mmのとき,5.8GHzで-9dBの反射損失と-25dBの遮蔽効果が得られることを明かにした。したがって,ETC環境の改善に要求されるさまざまな特性を満たす電磁波吸収体を,円筒形バー配置によって形成できる。