ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/07
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 “Out-of-Band Improvement by Microstrip Line BPFs with Multiple Attenuation Poles in Stopband Using Various Conditions of Coupling Length of Partially Coupled-Line Section”
執筆形態 共同
掲載誌名 IEICE Transactions on Electronics(電子情報通信学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 (7),1430-1439頁
著者・共著者 K.Wada, R.K.Pokharel and *O.Hashimoto
概要 部分結合線路型BPFにおける、2マイクロストリップ線路共振器の組合せについて考察した。ここでは、共振器の一つは半波長、もう一つは一端接地された1/4波長の長さである。BPFのスプリアス応答に大きな影響を及ぼすと考えられる移動可能な結合長の5条件について、シミュレーションし、特性を数値検討した。スプリアス応答を中心周波数の5倍(5f0)間で改善できることがわかった。BPFのいくつもの経験則的モデルを用意し、実験結果と比較して,数値計算結果の妥当性を立証した。