ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/07
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「トレースと基準面間に導体面があるプリント板からの輻射と抑制に関する一検討」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電子情報通信学会論文誌B』(電子情報通信学会)
掲載区分国内
巻・号・頁 Vol.J86-B,1348-1352頁
著者・共著者 芳賀 知, 中野 健, *橋本 修
概要 多層プリント板におけるトレースと平行平板部の結合から、輻(ふく)射を発生させる励振メカニズムと抑制を検討した。トレースと基準面間に導体面がある層構成の励振メカニズムは、トレースと基準面間に導体面がない層構成の場合とは異なり、トレースがプリント板端部に近いほうの位置でトレースと直交する方向でトレース‐基準面間の結合が発生することにより、導体面‐基準面を励振する。特に、本方向とプリント板の導体面‐基準面間が共振する方向が一致する周波数では、共振により大きな輻射を発生させる。そして、貫通ビアの付加によりトレースの帰路電流の経路を基準面に配分することで導体面上の電流の広がりが抑制され、本輻射が抑制されることを確認した。