ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/08
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「反射特性における低損失誘電体試料の寸法に関する影響」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電気学会論文誌』
掲載区分国内
巻・号・頁 (8/9),1164-1165頁
著者・共著者 鈴木秀俊,田中 隆,*橋本 修
概要 本論文では、FDTD法を用いて、1例として低損失誘電体材料であるアクリル板に着目した反射量の解析を行っている。また、この計算値を測定値と比較することにより本解析法の有効性を確認するとともに、試料寸法に対する反射量の変化について検討を行った。さらに、本解析は自由空間法を用いて材料定数を測定する場合、試料の大きさが材料定数の推定に与える誤差検討の観点からも重要である。そこで、ここでは試料として、上記と同様アクリル板に着目し、波長に比べて小さな試料を用いた場合、複素比誘電率の推定誤差についての基礎的検討を行った。