ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/07
形態種別 単行本(著書)
標題 「2.2 FDTD法 3.5 材料測定の計測」『電磁波の散乱・吸収計測と建築電磁環境』
執筆形態 共同
掲載区分国内
出版社・発行元 (コロナ社)
著者・共著者 *橋本 修(電気学会,電磁波錯乱・吸収計測技術調査専門委員会)
概要 電波が今日のように盛んに利用されるようになり、また建物内にコンピュータをはじめとする情報機器が多量に配置されるようになると、EMI(electromagnetic interference)/EMC(electromagnetic compatibility)問題を最も考えなければならないのは建物の中であることは、いわれてみれば当然のことであった。電気学会専門委員会では建築学会から、建築電磁環境問題を担当されている専門家の参加を得て、本委員会の運営に参加していただいた。そして本書の6章に、建築内における電磁環境について、電磁波の錯乱・吸収という立場から、その制御手段を実際的立場からの解説を含めてまとめた。