ハシモト オサム   HASHIMOTO Osamu
  橋本 修
   所属   青山学院大学  理工学部 電気電子工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/05
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「FDTD法による方形導波管定在波法を用いた複素誘電率測定における試料変形に起因する誤差検討」
執筆形態 共同
掲載誌名 『電気学会論文誌』
掲載区分国内
巻・号・頁 Vol.117-A 5,456-460頁
著者・共著者 *橋本 修,阿部琢美
概要 本論文では,FDTD法(時間領域差分法)を用いて,方形導波管定在波法による複素誘電率測定時における試料変形に起因する誤差検討を行っている。方形導波管定在波法による複素誘電率測定においては,方形導波管内に挿入する試料が少なからず変形し,その結果,測定時に大きな誤差が生じる問題があった。そこで本論文では,試料の変形度に対する誤差をFDTD法を用いて推定し,測定時における誤差推定に対する有効な試料を提供した。この論文により,従来出来なかった資料の変形に対する,測定時の誤差推定が可能になった。