キタムラ マサキ   KITAMURA, Masaki
  北村 優季
   所属   青山学院大学  文学部 史学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/10
形態種別 文筆活動
標題 (コラム)「都城の占地論」
執筆形態 単独
掲載誌名 『長岡京遷都―桓武と激動の時代―』(国立歴史民俗博物館)
巻・号・頁 114-115頁
概要 平安京が置かれた京都盆地は、平安遷都以後長期にわたって日本の首都となったが、ここでは、日本列島に占める京都という土地の特殊な性格を明らかにした。