イナヅミ ヒロシゲ   INAZUMI Hiroshige
  稲積 宏誠
   所属   青山学院大学  社会情報学部 社会情報学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/01
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「複合属性による領域分割を用いた決定木DTMACC」
執筆形態 共同
掲載誌名 『人工知能学会論文誌』(人工知能学会)
巻・号・頁 44-52頁
著者・共著者 櫛 雄介,*稲積宏誠
概要 本論文では、分岐ノードを可変個の属性で表現することにより、影響を及ぼし合う属性群を抽出、表現する決定木DTMACCとその生成アルゴリズムを提案する。分岐ノードに置く属性の種類とその数をどのように決定するかについては、モデル推定などに広く用いられているMDL(Minimum Description Length)原理に注目し、MDL基準式を新たに定義することで、決定木生成を実現した。その結果、他研究に比べ同等の分類精度を維持しながらより簡潔な決定木を生成できることが確認された。