ミヤザワ ジュンイチ   MIYAZAWA, Junichi
  宮澤 淳一
   所属   青山学院大学  総合文化政策学部 総合文化政策学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/11
形態種別 その他
標題 (字幕監修)『グレン・グールドのトロント』(ジョン・マグリーヴィ監督,1979年)
執筆形態 その他
掲載誌名 カナダ大使館(2012年11月6日),京都府立府民ホールアルティ(2012年11月8日)にて上映
著者・共著者 字幕作成:青山学院大学総合文化政策学部「映像翻訳ラボ」(宮澤淳一研究室の学生たち)。字幕制作協力:日本映像翻訳アカデミー
概要 本学部の学生7名(通称「映像翻訳ラボ」担当:宮澤淳一教授)が 字幕制作をしたドキュメンタリー映画『グレン・グールドのトロント』が,「生誕80年・没後30年記念 グレン・グールドトリビュート」の一環として,東京と京都で,以下のとおり上映されます。/『グレン・グールドのトロント』(カナダ,1979年,50分) 監督:ジョン・マクグリーヴィ
字幕:青山学院大学総合文化政策学部「映像翻訳ラボ」 協力:日本映像翻訳アカデミー★2012年11月 6日(火)19:00~(18:30開場)/ 「グレン・グールド・トリビュートの夕べ」 カナダ大使館[……]/★2012年11月 8日(木)16:00~(15:30開場) 「グレン・グールド・トリビュート」 京都府立府民ホール アルティ(映画のみ無料公開)[……]/※カナダの伝説的ピアニスト,グレン・グールドが,みずからの暮らすトロントの名所を探訪し,彼の人生観を投影しつつ,トロントの魅力を論じる。CNタワー,ベイ・ストリート,フォート・ヨーク,ハーバー・フロント,博覧会場,市庁舎,中華街,ヨークヴィル,ヤング・ストリート,イートン・センターなどが取り上げられる。グールドのユーモアあふれる語りが特色。日本では2007年のグールド没後25年記念イベントの際にカナダ大使館で上映されたが,字幕がなかったため,多くの日本人には理解困難であった。今回は,字幕付きでの本邦初上映である。/※「映像翻訳ラボ」は「ラボ・アトリエ実習」(宮澤淳一教授担当)の履修生から構成されます。宮澤教授の校閲と日本映像翻訳アカデミーの指導協力のもと,「ハコ切り」から翻訳まで,すべての作業を実践しています。2012年度(第3期)は7名(3年生3名、2年生4名)。『グレン・グールドのトロント』は,今期4本目,第1期より数えて9本目の字幕制作です。(学部ウェブサイトの告知欄より;http://aclweb.jp/?p=440, accessed September 26, 2013)