ヤスムラ ナオキ   YASUMURA Naoki
  安村 直己
   所属   青山学院大学  文学部 史学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/03
形態種別 編著
招待 招待あり
標題 第2章 エゴ・ドキュメントの「厚い」読解―ラテンアメリカ史研究の経験から
執筆形態 単独
掲載誌名 エゴ・ドキュメントの歴史学
掲載区分国内
出版社・発行元 岩波書店
巻・号・頁 45-74頁
著者・共著者 長谷川貴彦編;大黒俊二, 安村直己,若尾政希,長谷川まゆ帆,キャロライン・スティードマン,横山百合子,小野寺拓也,松井康浩
概要 ラテンアメリカ史研究は、1492年以降、エゴ・ドキュメントの活用を中心に展開し、エゴ・ドキュメントの主観性を乗り越えるべく、公文書といかに組み合わせるかを課題として現在にいたっている。その研究史を振り返るとともに、植民地期メキシコにおいて底辺に位置していたインディオ女性の裁判記録をエゴ・ドキュメントとして読み解いていく。