イナバ ヨシユキ   INABA, Yoshiyuki
  稲葉 由之
   所属   青山学院大学  経営学部 マーケティング学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017
形態種別 左記以外
標題 国勢調査に基づく災害対策の指標に関する研究
執筆形態 単独
掲載誌名 総務省統計研修所リサーチペーパー
掲載区分国内
巻・号・頁 38,1-23頁
概要 高齢者と幼児,女性のみの世帯を災害時において共助や公助を受ける可能性のある世帯として定義し,この定義に基づき,災害対策の指標として,昼間時に共助の対象となる世帯比率;昼間時に世帯員が誰もいない世帯比率;昼間時に共助活動を行うことのできる世帯比率を提案した.これらの指標を町丁字別に1990年,2000年,2010年の国勢調査の調査票情報に基づいて計算し,それらの分布状況を確認した.災害対策の指標の推移から, 2010年には地域住民による共助の実施は1990年に比べて難しくなってきたことがわかった.