ヤマモト ミキ   YAMAMOTO Miki
  山本 美紀
   所属   青山学院大学  教育人間科学部 教育学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/10
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 書評「西阪多恵子著『クラシック音楽とアマチュア――W・W・コベットとたどる二十世紀初頭の音楽界』青弓社」
執筆形態 単独
掲載誌名 『音楽学』
掲載区分国内
出版社・発行元 日本音楽学会
巻・号・頁 65(1),52-53頁
著者・共著者 山本美紀
概要 本書は、自身がアマチュア音楽家であり、パトロンでもあったウォルター・W・コベットを通して、彼が活動した20世紀初頭のロンドンの音楽界を舞台に、研究としての音楽学ではこれまで扱われてこなかった世界を浮かび上がらせようとするもの。
20世紀初頭のイギリス音楽界を描いているにもかかわらず、現代日本の事象につながる内容が随所に含まれている。特に第4章に描かる、震災・戦災等災害時における、被災地や社会と諸芸術・芸能との関係性は、昨今の日本で関心が寄せられる「芸術による社会包摂機能」の原風景の一つでもあろう。大正から昭和初期にかけて、関東大震災や戦災、格差社会と社会不安を背景に、日本社会において「慈善活動」と芸術活動は、メディアの牽引によって深い関係性を築いていく。まさに非常時は「歌舞音曲の危機」ではなく、多くの人が芸術・芸能に親しむ好機となるという現実がある。