ヤマモト ミキ   YAMAMOTO Miki
  山本 美紀
   所属   青山学院大学  教育人間科学部 教育学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「20世紀初頭の日本のメディアを活用した福祉活動と、メソジスト文化としての賛美歌」
執筆形態 単独
掲載誌名 『ウェスレー・メソジスト研究』
掲載区分国内
出版社・発行元 日本ウェスレー・メソジスト学会
巻・号・頁 (19),7-29頁
著者・共著者 山本美紀
概要 日本の近代において、キリスト教が果たした教育的役割は大きい。特に「メディア活動」「福祉活動」「共同体の歌」といった文化は、キリスト教が信仰の表現としてとった手法が育てたものである。本稿では、このようなメソジストの特徴的な文化がどのように日本に入ってきたのか検討した。
その結果、近代においてキリスト教は、近代教育の側面を担うものとして受け止められていたということを明らかにした。日本におけるキリスト教受容は「役立つもの」でなければならず、同時に、キリスト教のネットワーク形成手段が信仰とは切り離されて、現代に至るまで利用されてきたことを示唆した。