ヨネヤマ サトル   YONEYAMA,Satoru
  米山 聡
   所属   青山学院大学  理工学部 機械創造工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/12
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 「繰り返し計算を用いたステレオ三次元計測による平面物体表面の座標算出法」
執筆形態 共同
掲載誌名 『実験力学』(日本実験力学会)
巻・号・頁 376-381頁
著者・共著者 今井洋徳, 岡田知之, 藤松信義, 米山 聡
概要 平面物体を対象として,複数の画像を用いたスレテオ法による3次元座標の算出において繰り返し計算を用いる方法を提案した.その結果,得られた座標値のばらつきが小さくなり,精度を向上させることができた.また,き裂先端部近傍の変位場測定および応力拡大係数の算出を行い,本方法の有効性を示した.