チョウ ヒデオ   CHO,Hideo
  長 秀雄
   所属   青山学院大学  理工学部 機械創造工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 その他
標題 光ファイバAE計測システムの開発と応用
執筆形態 共同
掲載誌名 検査技術 (日本工業出版)
巻・号・頁 8-15頁
著者・共著者 長 秀雄, 松尾卓摩, 竹本幹男
概要 本稿では開発したフィードバック制御回路を組み込んだ高感度、安定型マッハ・ツエンダ型ホモダイン光ファイバ干渉計を用いた高感度光ファイバAE計測システムを用い、一本のファイバに異なる周波数特性を与え、複数のセンサに分割してAE源位置評定を行うマルチチャンネル光ファイバAEシステムについて紹介する。光ファイバAE計測システムを用いた配管のガス漏洩検知に関して圧電センサを用いた場合と開発したセンサを用いた場合を比較した。その結果圧電センサに比べ二倍の感度で計測できた。埋設タンクの健全性を診断する目的で液浸漬型センサを試作し、音源の位置を±20°の範囲で推定できた。またAE源位置測定を目的に、異なる周波数特性を重畳する事により複数のセンサに分割することが出来、二次元位置評定では誤差7%以内で評定できた。