チョウ ヒデオ   CHO,Hideo
  長 秀雄
   所属   青山学院大学  理工学部 機械創造工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/02
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 酸化物を生成する塩化物SCCにおけるAEと電位振動
執筆形態 共同
掲載誌名 材料 (日本材料学会)
巻・号・頁 211-217頁
著者・共著者 米津明生, 谷山嘉啓, 長 秀雄, 小川武史, 竹本幹男
概要 面外押出変形を与えたSUS304鋼について、30mass%MgCl2363Kにおける応力腐食割れ(SCC)試験を行い、試験中のAEと電位振動を測定した。膨大なAEが検出されたが、その理由を調べるためにSCC形態を調べた。かなり複雑なSCC形態を示すSCC試験条件において、電位振動とAEは、孔食とSCC発生伝搬を精度よく検出した。AE放出機構は粒界腐食に伴う粒子の脱落やクロム酸化物の破壊によると考えた。