チョウ ヒデオ   CHO,Hideo
  長 秀雄
   所属   青山学院大学  理工学部 機械創造工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/09
形態種別 学術雑誌
査読 査読有り
標題 準安定オーステナイステンレス鋼IDブレードの遅れ破壊感受性
執筆形態 共同
掲載誌名 材料と環境 (社団法人腐食防食協会)
巻・号・頁 446-450頁
著者・共著者 長 秀雄, 羽毛田祐一, 池田隆二, 竹本幹男
概要 シリコンインゴットをスライス状に切断するための内周にダイヤモンドをめっきしたinner diameterブレードは、高度に冷間圧延された高強度の準安定オーステナイトステンレス鋼薄板であるが、オーステナイトとフェライト(加工誘起マルテンサイト)の2相組織をもつ。このブレードは、半径方向に引張り負荷(張り上げ)されて高速回転しながらシリコンインゴットを切断するが、めっき中や保管中の水素侵入によって脆性的な破壊を起こす。レーザ超音波を用いて異方性をしらべるととともに、圧延と圧延直交方向の破壊強さを調べるとともに、水素がチャージしたときの強さを実際の張り上げ荷重と比較した。水素が入ると運転中の張り上げ荷重で脆性的破壊を起こすとことが明らかになった。