(最終更新日:2017-08-25 22:50:40)
  トモハラ アキノリ   TOMOHARA Akinori
  友原 章典
   所属   青山学院大学  国際政治経済学部 国際経済学科
   職種   教授
■ 担当科目
多国籍企業論(院)、国際経済A、国際経済学(院)
■ 専門分野及び関連分野
国際経済学, 労働経済学 
■ 学歴・学位
1. 早稲田大学 政治経済学部 経済学科 卒業
2. ジョンズホプキンス大学大学院経済学研究科博士前期課程修了
3. ジョンズホプキンス大学大学院経済学研究科博士後期課程修了
4. ジョンズホプキンス大学 Ph.D.
■ 職歴
1. 2002/09~2006/08 ニューヨーク市立大学クイーンズ校 経済学部 助教授
2. 2005/05~2006/08 ニューヨーク市立大学 大学院経済学部 助教授
3. 2006/10~2007/07 北九州市立大学 経済学部 助教授(2007.4より准教授)
4. 2007/09~2008/04 ピッツバーグ大学 大学院公共・国際政策 客員助教授
5. 2008/07~2009/02 カリフォルニア大学ロサンジェルス校(UCLA)経営大学院アンダーソンフォーキャスト研究所 エコノミスト
全件表示(6件)
■ 
1. 2011 Outstanding Referee Award Applied Economics Series (査読者賞)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~2013/03  多国籍企業の労務管理戦略が、発展途上国の労働力形成に果たす役割 基盤研究(C)(研究代表者) 
2. 2013/04~2016/03  主観的な公平感が労働意欲に与える影響は、男女間でどのように異なるのか 基盤研究(C)(研究代表者) 
3. 2016/04~2020/03  国際的な生産要素移動の相互作用について 基盤研究(C) 
4. ~  国際的な資本や労働の移動について 個人研究 
5. ~  多国籍企業で働く労働者の労働誘因について 国際共同研究 
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 論文  "Inefficiencies of Bilateral Advanced Pricing Agreements(BAPA) in Taxing Multinationals" (単著) 2004/12
2. 論文  "Public Health Insurance Expansions and Labour Supply of Married Women: The State Children's Health Insurance Programme" (共著) 2008/04
3. 論文  Did Fin48 increase companies' tax payments?: trade-off between disclosure and tax burdens (共著) 2012
4. 論文  "Motorcycles Retirement Program: Choosing the Appropriate Regulatory Framework" (共著) 2009
5. 論文  "Imputing Unknown Market Values: A Different Perspective on the Disparity between WTP and WTA" (単著) 2005/03
全件表示(24件)
■ 研究業績(招待講演)
1. 2009/07 Does FIN48 Benefit Tax Authorities through Increase in Taxpayer Compliance?(ワシントンD.C.(アメリカ))