(最終更新日:2017-10-12 13:18:02)
  コミヤマ セツ   KOMIYAMA, Setsu
  小宮山 摂
   所属   青山学院大学  理工学部 情報テクノロジー学科
   職種   教授
■ 担当科目
情報処理実習(第一部)、ヒューマンコンピュータインタラクション(第一部)、認知心理学(第一部)、
■ 専門分野及び関連分野
感覚工学, 音響工学, バーチャルリアリティー 
■ 学歴・学位
1. 東京大学工学部電気工学科卒業
2. 東京大学大学院工学系研究科電気工学専攻博士前期課程修了
3. 東京大学 博士(工学)
■ 職歴
1. 1977/04~1980/07 日本放送協会静岡放送局 技術
2. 1980/08~2005/05 日本放送協会放送技術研究所 音響聴覚、立体映像音響、映像情報の各部
3. 2004/10~2005/08 電気通信大学 情報システム研究科 客員教授
4. 2005/06~2008/03 日本放送協会放送技術局 チーフエンジニア
■ 所属学会
1. 1981~ 日本音響学会
2. 1995~ 電子情報通信学会
3. 1999~ 日本バーチャルリアリティ学会
4. 2008/04~ 情報処理学会
5. 2008/08~ ヒューマンインタフェース学会
■ 
1. 1985 日本音響学会粟屋潔学術奨励賞
2. 1995 放送文化基金賞(個人グループ部門・放送技術)
3. 2006 日本映画テレビ技術協会技術開発奨励賞
4. 2006 映像情報メディア学会技術振興賞
■ 社会的活動
1. 2006/05~2013/05 応用音響研究会
■ 研究業績(著書・論文等)
1. 著書  3次元映像の基礎 (共著) 1995
2. 著書  新編感覚・知覚心理学ハンドブック (共著) 1994/01
3. 論文  運筆動作における視線の役割:視線とペン先の位置関係の時間変化 (共著) 2014/08
4. 論文  インターパーソナルな書字訓練におけるBody Imageの拡張プロセスの解析 (共著) 2011/07
5. 論文  運筆音を活用した書字訓練装置の開発 (共著) 2010/11
全件表示(13件)
■ 研究業績(学会発表)
1. 2017/09/29 HMDによる全天周映像観察における3人称視点を模した視点操作(第22回日本バーチャルリアリティ学会大会)
2. 2017/09/27 複数のHMDを用いた空間共有における位置検出システムの違いがユーザビリティに与える影響(第22回日本バーチャルリアリティ学会大会)
3. 2017/09/14 視線によるフリック動作を利用した文字入力(FIT2017(第16回情報科学技術フォーラム))
4. 2017/05/07 Interaction System using Smartphones and Hand Gestures in a Virtual Environment(Asian CHI Symposium: Emerging HCI Research Collection)
5. 2017/03/16 射形のモーションデータを用いた弓道練習システムの実装と評価(情報処理学会第79回全国大会)
全件表示(37件)